設計へのこだわり



弊社では、お客様の夢を目に見えた形にして

お届けすることにこだわっています。

また、目には見えづらい、

室温、温度、上手な太陽の日の取り入れ方

住んでみてからでないとわからない、

暖かさ、涼しさ、抑えた電気代も

一緒に設計しています。

お客様の「目に見えるコト」

「目に見えない大事なコト」

両方にこだわって設計をしています。




紙だけの図面確認だけではなく

ご自宅や出先でも

スマートフォンやiPadなどで

簡単に確認することができるソフトを採用しております。


実際にどのように見えるかをYouTubeをご覧下さい。

 ※iPadの無料貸し出しもしております。

わんちゃんと暮らす平屋住宅《案5》 /北玄関

wanちゃんと楽しく暮らす平屋住宅】

 

シンプルで洗練されたデザインが人気の北欧モダンシリーズ

 

TORETTIOVALO

そんな企画提案住宅を自分らしくカスタマイズしたのが

TORETTIOVALO + wan(ワン)

 

お洒落なデザインはそのままに

wanちゃんの居場所をプラス。

さらに太陽の日差しをコントロールした設計も取り入れ

住む人とwanちゃんが心地よく楽しく暮らせる住まいをご提案します。

二世帯住宅/2階建て住宅《案4》 / 西玄関

【30坪台で実現!ほどよい距離間のあったかい二世帯住宅】

気を遣う干渉される

何かとデメリットが先行してしまう二世帯住宅

 

でも、忙しい共働きの夫婦でしたら

いざというとき子供を頼める

親に何かあった時すぐに対応出来る

生活費が安くなる!など

経済的にも精神的にも負担を減らせるのが2世帯住宅のメリットです。

 

二世帯のお悩みを解決すべく、リッケンでご提案させていただくのが

一部共有型の2世帯住宅We-1です。

玄関を共有にし 上下に世帯を分ける事で

プライバシーを確保しながらコミュニケーションも取りやすい空間に。

高性能と太陽に素直なパッシブデザインを取り入れた2世帯住宅。

 

家族間の距離感を大切にしたい方

ほどよい距離間のあったかい二世帯住宅です

2階建て住宅《案3》 / 東玄関

 【 子育て世代必見!小さなエネルギーで快適に暮らせるお家 】

断熱性能を上げ過ぎると、

夏は熱が外に出ていかず溜まってしまう【熱ごもり】が起きてしまうのをご存知ですか?

高性能のお家にしたのに 光熱費が安くならない快適じゃない

その理由は、太陽に素直な設計を考えなかったことにあります。

夏の強烈な日差しを遮り、冬の暖かい日差しを取り入れる。

このちょっとした工夫で、快適性と光熱費は大きく変わります。

リッケンでは 高性能と太陽に素直な設計を融合させ

小さなエネルギ―で快適に暮らせるお家をご提案いたします。

その名は

TRETTIO GRAD+α

 「子育てしやすい家」「自分らしく暮らせる家」というコンセプトはそのままに

季節ごとに変わりゆく太陽の動きを考えたデザイン住宅です。

2階建て住宅《案2》 / 南玄関


【 狭小地の暑くない・寒くない快適なお家】

できるだけ光を取り入れて、明るさを




【設計者のポイント】

お家の中心を吹き抜けにすることで、LDKと和室に光が差し込むようになっています。

階段の1段目を玄関の腰かけにも使えるような工夫、玄関収納はデッドスペースがない引き違いの扉にしました。

将来的に玄関前のスロープの幅を、車いすも付売れる幅を設けております。

バルコニーを広めに設けて、吹き抜けの日差し除け「アウトシェード」を操作できるようになっています。

※松尾塾での課題を元に設計プランしたものです。

2階建て住宅《案1》 / 南玄関






【 サーファーズハウス 】

強い日差しを緩和するため、平べったい屋根を作るのが特徴です。
特徴的なのが、カバードポーチ、ラップサイディングの外壁で、輸入住宅の様なおしゃれな外観になっています。

2階建て住宅《案2》 / 南玄関






【 サーファーズハウス2 】

こちらは屋根がアシンメトリー(左右非対称)になっています。
強い日差しを緩和するため、平べったい屋根を作るのが特徴です。
特徴的なのが、カバードポーチ、ラップサイディングの外壁で、輸入住宅の様なおしゃれな外観になっています。
東西に長く、室内への日当たりなどが良くなるのもポイント!


2階建て住宅 /東玄関

2階建て住宅 /

 【密集地で隣家に囲まれているけど、太陽を取り込める明るく暖かい家】